PINK DIAMOND

身につけた瞬間に愛と幸福が舞い降りるPink Diamondの魔法をその手に

ピンクは優しさにあふれた幸せの色。
ピンクに包まれると、私も まわりの人々さえも
幸せな気持ちで満たしてくれる。
少女のころから大好きな色、ピンク。
忙しい毎日のなかでわすれかけていた気持ちも
ピンクを身につけるだけで、
まるで魔法にかかったかのように幸せがあふれてくる。

神秘の宝石PINK DIAMOND

ピンクダイヤモンド

無色透明でない、ピンク色のダイヤモンド。
天然のピンク色をしたダイヤモンドが存在するのをご存じでしょうか。
天然ピンクカラーのダイヤモンドは、地球の永い営みから奇跡的に
誕生した極めてめずらしいダイヤモンドです。
誕生の過程で少しずつピンク色に変化したもので、ピンクに色づいた理由も
いまだに解明されていない、とても神秘的な宝石です。

ピンクダイヤモンドが採掘される量は、透明のダイヤモンドに比べて
極端に少ないため、透明なダイヤモンドよりも稀少性の高い、高価な
宝石として世界的にも有名です。
また、その稀少性ゆえに、「愛」と「幸福」のシンボルとされ、
身につける人に幸せを運んでくれる宝石といわれています。

色鮮やかで良質な天然のピンクダイヤモンドが採掘される場所は
オーストラリアのアーガイル鉱山に限られています。
アフリカの一部でも採掘されますが、色が薄く、赤みのあるピンクが多く、
人気の高いパープリッシュピンクと呼ばれる青み掛かったピンクダイヤモンドは、
オーストラリアでしか産出されません。
良質なピンクダイヤモンドを産出する、世界で唯一の鉱山アーガイルは、
年々採掘量が減少し、鉱山の寿命もあとわずかとささやかれているため、
ピンクダイヤモンドの価格も高騰の一途を辿っています。

2013年の11月にジュネーブで行われたサザビーズのオークションでも
59.60ctのピンクダイヤモンドが、オークションで出品された宝石として、
史上最高額の約83億円という金額で落札され、ビッグニュースとして世界中に配信されました。
このことからも、ピンクダイヤモンドの宝石としての価値が、とても高いことが証明されています。

ピンクダイヤモンドが世界中の女性を魅了しつづけている理由は、
その愛らしい色だけでなく、宝石としての価値も大変高い希少なダイヤモンドだからなのです。

ダイヤモンド

銀座リムのピンクダイヤモンドが愛される理由

銀座リム

ピンクダイヤモンドのパイオニアショップとしての誇り

1994年の創業当時は、ブライダルリング専門店の存在も大変少なく、
また、結婚指輪や婚約指輪にピンクダイヤモンドがセッティングされて
いるリングは、ほとんど存在していませんでした。
どのブランドでもシンプルな透明ダイヤモンドのリングばかりの中、
ピンクダイヤモンドをリングにアレンジして世に送り出したのが、銀座リムです。

ピンクダイヤモンドの神話の通り、身につけるすべての女性に幸せが訪れるように、
小さなひと粒のピンクダイヤモンドに願いを込め送り出しました。

ピンクダイヤリングのパイオニアショップとして、
創業当時から天然のピンクダイヤモンドに
こだわりつづける銀座リムでは、
アーガイル鉱山産の上質で色鮮やかなものだけを
厳選して、自信を持ってお届けしています。

「ピンクダイヤのリングを探すなら絶対ココ!」と
多くのカップルが訪れるピンクダイヤモンドの専門店です。

ピンクコンシェルジュと選ぶ、私だけのピンク色

ピンクダイヤモンドといっても自然が育むピンク色のため、その色味は様々。
この世界に同じ色はふたつと存在しません。
銀座リムでは、「FANCY PINK」と呼ばれる
色鮮やかな発色の美しいピンクダイヤモンドのみを豊富にご用意。

また、お好みのピンク色を直接選んでいただけるよう、
たくさんのピンクダイヤモンドをご覧いただいた上で、
その中からご自身でお好みのピンクダイヤをセレクトできます。
(※ピンクダイヤの色を直接選べる唯一のショップです。)
ピンクダイヤの色選びに迷ったら、
ピンクダイヤを知り尽くす『ピンクコンシェルジュ』が
「好きなピンク」を「似合うピンク」へと
導くお手伝いをさせていただきます。

ピンクダイヤモンド